読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年マイルで旅

ハピタスがあるから僕がある


ドットマネーでマイルに変換!登録方法と使い方を解説!

ポイントの貯め方 ポイントの貯め方-必要なもの・サイト

ドットマネーでマイルに変換

新たなポイント交換サービスのスタンダード

ポイント交換サービスというのは、ポイントサイトと違い市場はそこまで大きくないのと、利益率が低いのでサービスは少ないです。その中で、一番存在感があるのはPeXでした。人気の理由は、手数料が無料の交換先が多く、交換の選択肢も多いからです。ところが、この一強の市場に参入したのがITの巨大企業アメーバが運営する.money(ドットマネー)です。

.money(ドットマネー)の戦略

どんな市場でもそうですが、後発のサービスがトップを狙うには、知名度やサービス面で上回る必要があります。.money(ドットマネー)はどうやら本気でPeXの牙城を崩しに来ています。

mile2017.hatenablog.com

アメーバは、アメーバブログや最近ではインターネットTVなど知名度が既にあります。アメーバのサービスを利用していれば、すぐに.money(ドットマネー)を使えます。そして、このところずっと増量キャンペーンをやっています。手数料を取るどころか、増量しているわけですから今までPeXを利用していた人も.money(ドットマネー)を使うようになりました。利用者にとっては選択肢が増えて大歓迎ですねー!

最近までは空気のような存在感だったネットマイルも競争に入ってきた?

mile2017.hatenablog.com

.money(ドットマネー)の登録方法

では、本題の.money(ドットマネー)の登録方法について解説しまーす。まずは、.money(ドットマネー)のサイトへ行きましょう!ポイント変換がメインのサービスなので紹介制度は今のところ無いです。

d-money.jp

1.初めての方は今なら100マネーもらえるそうですよー!では、「新規登録 」から進みましょう。
ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換


2.すでにアメーバブログなど、アメーバーIDをお持ちでしたらそちらでログイン可能です。また、画像の通り、Yahoo!やツイッター、Google、Facebookなどのアカウントでログインできるので登録が簡単です。ここでは、新規登録を説明します。
ドットマネーでマイルに変換


3.登録項目は多くないですね。サクッと終わらせましょう。ちゃんと入力できないと「登録メールを送信」ボタンが緑にならないです。
ドットマネーでマイルに変換


4.仮登録完了です。登録したメールをチェックしましょう。
ドットマネーでマイルに変換


5.仮登録完了のメールが届いてるはずなので、そのメールの本文にある長いURLをクリックします。
【Ameba会員】仮登録完了


6.これで登録完了ですね!通帳を確認してみましょう!
ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換


7.すると「ドットマネー口座番号」という数字があります。これが今後重要になります。
ドットマネー通帳|ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換


ちょびリッチで.money(ドットマネー)に交換する方法

例としてちょびリッチで貯めたポイントを.money(ドットマネー)に交換する方法を説明します。

1.まずは右上のメニューボタンを押しましょう!
ちょびリッチ - スマホでお小遣いが貯まるポイントサイト


2.ポイント交換をタップ!!
ちょびリッチ - スマホでお小遣いが貯まるポイントサイト


3.ちょっとスクロールするとドットマネーが出てきますね。ちょうど上にPeXもあり、そちらも手数料が0円ですが、ドットマネーは増量キャンペーンをやっているのでこちらを選ぶとお得です。
ちょびリッチ - スマホでお小遣いが貯まるポイントサイト


4.さっそく交換しちゃってください。
ドットマネーでマイルに変換


5.内容を確認して「交換申込する」をタップして進みましょう。
ドットマネーでマイルに変換


6.すると電話番号認証の画面になります。不正防止のためでしょうね。携帯電話か固定電話から電話しましょう。
ドットマネーでマイルに変換

これで無事にドットマネーに変換することが出来ました。この調子でたくさんのポイントサイトのポイントをドットマネーに集中させましょうー!!