読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年マイルで旅

ハピタスがあるから僕がある


ポイント現金還元派に比べてマイル派には必要な持ち物が多い

ポイントの貯め方 ポイントの貯め方-必要なもの・サイト

マイルを貯めるために必要なもの

マイルをためる人(通称:陸マイラー)に必要なもの

何事でも目標を決めると、達成するための準備が必要です。だいたい準備8割、本番2割というのが一般的です。タイトルイラストを「完全装備をして山登りをしようとする人」にしたのもそういう意味です。ポイント現金派の人は、それこそ手ぶらでスニーカーのような装備で事足りますが、マイル派は装備と準備が重要です。どれもそんなに大変なものではないので、これから陸マイラーになりたい人はこの記事を見て準備の参考にしてくださいー!

利用するクレジットカード

現金還元派の場合

  • ポイント還元率が高いカード(楽天カード・リクルートカードなど)

まぁ、ぶっちゃけこれだけでOKですね。サブカードで2枚持つかもしれませんが基本的にこれだけで大丈夫なのが現金派です。

マイル派の場合

  • ソラチカカード
  • ANA VISA ワイドゴールドカード or エクストリームカード

ポイントサイトで得たポイントをマイルに効率よく変換するにはソラチカカードが必須です。

mile2017.hatenablog.com

目的地に一本しかない橋のような存在です。この橋がなくならないことを祈っています。用途はポイント変換のためです。決済には使いません。もうひとつのカードが決済用ですね。決済でもらえるマイルなんてすずめの涙ですが、それでも効率よくためるならこの2枚ですね。年間のカード利用金額によっては他の選択肢もありますが、これが2強です。ちなみに、私はカードのデザインがカッコいいのでアメリカンエキスプレスのプロパーカード(純正)をつこてます。

利用するポイントサイト

現金還元派の場合

  • なんでもOK

案件ごとに還元率が高いサイトを使えばよいだけです。単純ですね。どこ得?っていう神様みたいなサイトを使えばどのポイントサイトが一番還元率が高いかを教えてくれます。ほんま感謝です。

マイル派の場合

マイル派は変換ルートが限定されるのでこれぐらいになります。これ以外にもありますが、ポイント還元率が高い・案件数が多い・外食案件ありというところで十分です。面倒ですが一辺に登録するほうが楽なので6つとも登録しておきましょう。。

mile2017.hatenablog.com

利用するポイント変換サイト

現金還元派の場合

  • ほぼ不要

現金派はポイント→現金というシンプルすぎるルートなのでポイント変換するという意識は不要でしょう。一部のポイントサイトでは現金化でも手数料がかかる関係でポイント変換サイトを使うケースもあります。

マイル派の場合

  • PeX
  • .money(ドットマネー)

普通に生きていると、こんなのあるんだーって感じですよね?ポイントサイトは現金やマイル以外にも色々なポイントに出来るのですが、それをポイントサイトごとに自社で増やしていくのはしんどいのはわかります。。ってか本当に大変何です。。だからポイントサイトはPeXや.money(ドットマネー)に中継を依頼するわけですね。上記に紹介した6つはPeXか.money(ドットマネー)に変換できますよ。

mile2017.hatenablog.com

現金派もマイル派もネットバンクは必須

  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行

現金派には手数料の安いネットバンクが必要なのは当然わかると思いますが、マイル派もポイントサイトのクレジットカード発行案件や外貨など投資口座案件をこなすためには必要になります。どれかは持っておくと手続きが楽だったり手数料がかからなかったりします。

準備ができればあとはポイントを貯めるだけ!

ソラチカカードを作るのが一番時間がかかりそうですが、他はすぐに準備できます!準備に追われて萎えそうなら、とりあえず、ソラチカカード発行とハピタスポイントタウンの登録だけで十分ですよ。