読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年マイルで旅

ハピタスがあるから僕がある


SFC修行とは?SFC修行が必要な人ってどんな人?

マイルの仕組み マイルの仕組み-SFC修行

SFC修行

新しい分野の勉強を始めると新出単語が出てきますよね!この分野での良く出てくる新出単語といえば、最初に陸マイラー(おかまいらー)を覚えると思います。そして、それと同じかそれ以上に出てくるのがSFC修行(えすえふしーしゅぎょう)です。

SFC修行(えすえふしーしゅぎょう)は陸マイラー全員が必要か?

全員必要ではありません。色々なブログでSFC修行の記事を読むと「自分もやらないといけないのか?」とか、必要なさそうに思っても「楽しそうだからやってみたい」という気持ちになった人もいると思います。僕も同じ気持ちになりました。

SFCには魅力がたくさんありますが、修行と言われるだけあって大変です。修行する場合は、かなりの決心が必要です。

その前に、SFCのメリットとデメリットをしっかり理解して、SFC修行をするかどうかを考えてみてください。

わたしは、これまでSFCでなくてもマイル特典航空券が取れたのでやりませんでしたが、最近は仕事が忙しくなってスケジュールを調整しにくくなったことと、年々マイル特典航空券争いが激しくなってきたため、2017年にSFC修行をすることに決めました。

そもそもSFCとは?

英語の略語って嫌ですよねー。ましてや知ってて当然みたいな感じで使われると余計に。。

SFCとはスーパーフライヤーズカードの略です。つまり、カードです!クレジットカードです!そのカードを持つのがかなり大変なのでカード獲得のための活動をSFC修行というみたいです。苦労して獲得するメリットはもちろんあると思います。

SFCのメリットは?

マイル関連のメリット

  • 搭乗毎のマイルアップ
  • 入会時のボーナスマイル
  • カード継続時のボーナスマイル
  • 特別ボーナスマイル

予約時のメリット

  • SFC会員専用サービスデスク
  • 優先キャンセル待ち
  • 国内線座席指定の優先
  • 国際線特典航空券の優先予約
  • アップグレード特典予約・空席待ちの優先予約

空港でのメリット

  • 優先チェックイン
  • 手荷物受け取りの優先
  • 手荷物許容量の優待
  • 専用保安検査場
  • 優先搭乗
  • 優先空席待ち
  • 羽田空港駐車場の優先予約
  • ラウンジ利用のサービス

その他のサービス

  • 座席クラスのアップグレード
  • 国際線プレミアムエコノミーへのアップグレード
  • アップグレードポイントのSKYコインへの交換
  • ライフスタイルマガジン”ANA AZURE”
  • ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント
  • SFC会員オリジナルネームタグ

色々とありますが、どれをメリットと感じるかは人それぞれです。とはいえ、皆がこぞってSFC会員になろうとしている一番の理由は赤字にした国際線特典航空券の優先予約です。その他、優先チェックインも空港で並ばなくてよいのが嬉しいですし、ANAラウンジサービスもお酒や軽食が無料でいただけてお得感があります。

SFCになるための条件

  1. 1月~12月の1年間でプレミアムポイントを50,000ポイントを超えてプラチナメンバーになること
    →また新出単語「プレミアムポイント」「プラチナメンバー」!!
  2. プラチナメンバーの期間中にスーパーフライヤーズカードに申し込むこと
    →カードは何種類かありますが、最安年会費のカードで11,070円

新出単語のプレミアムポイントを簡単に説明しますね!PPと略されています(英語略字苦手・・・)。これは飛行機に乗ると貯まります。その年の1月~12月までは貯まっていき、次の年になるとリセットされます。貯まったポイントは何にも使えず、会員のランクを算出するために使われます。だからリセットされるんですね。

詳しくはこちらの記事を~。 mile2017.hatenablog.com

で、プレミアムポイントを50,000ポイントって大変なの?ってなりますよね!

かなり大変です。

普通は仕事でよく出張する人、いわゆる出張族にしか貯められないポイント数です。ですから、普通の人は用事もないのに飛行機に乗りまくって達成するしかありません。だから修行と呼ばれます。ですが、「移動が好き」「飛行機が好き」って人には楽しい修行かもしれません。

もうひとつの条件であるスーパーフライヤーズカードの申し込みはクレジットカードなので、審査に落ちる心配があります。事前に、ANA VISA ワイドゴールドカードを保有していれば、無審査で切り替えができるので、SFC修行をする人は取得しておくと安心です。また、SFCはVISAのゴールドで年会費16,200円がかかりますが、条件付で11,340円まで減らすことが出来ます。

SFCになるための費用と時間は?

例えば、大阪から東京へ飛行機を乗ったとします。

普通運賃だと27,890円ですね。そして、もらえるプレミアムポイントは960ポイントです。

普通運賃だと27,890円

それでプレミアムポイント50,000貯めようと思うと、50回乗ってもでちょっと足りないくらいですね。

費用にすると27,890円×50回=1,394,500円になります。

「無理無理無理無理ーーー」って思いますよね。はっきり言って、これでは無理です。お金もそうですが、50回(25往復)乗るというのもしんどいですねぇ。

ですが、安心してほしいのは、効率よくプレミアムポイントを貯められるルートが存在します。そういうルートを使うと使う費用は350,000円~500,000円ほどですみ、飛行機に乗る回数も30回以下でも可能です。

ANAスカイコインを使えば無料でSFC修行ができます

ANAにはスカイコインという制度があるため、現金を使わずに上級会員になれるのが素晴らしいです。

mile2017.hatenablog.com

なので、350,000円~500,000円と書きましたが、ポイントサイトで十分マイルが貯まっていれば無料でSFC修行をすることが出来ます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

mile2017.hatenablog.com

SFC修行が必要な人とは?

さて、ここからはSFC修行を決心するために冷静に自分の目的を考えましょう!

回数重視でエコノミークラスでいい人は必要!

せっかくマイルを貯めてマイル特典でハワイにエコノミーで行こうと思っても、一般会員だと1年前から準備をしても予約が取れないくらい激戦です。つまり、SFC会員の優先予約で取る必要があります。スケジュールが調整しにくい一般会員はマイルの持ち腐れになってしまいます。

ゆったり重視でビジネスクラスで行きたい人は不要

ビジネスクラスでしたら一般会員でも競争が和らぎます。無理にSFC修行する必要はないです。ビジネスクラスはたくさんのマイルが必要になりますので、しっかり貯めてドーンと使いましょう。

迷ったらどうするべき?

私の座右の銘は「迷ったらやめておけ」ですが、SFC修行をする時間とマイルがあって悩んでいるなら、やったほうがいいと思います。なぜなら、SFC会員は年会費を払い続けるだけで一生のステータスになるため、早く取得したほうが得ということと、これからSFC会員が増えてくるとSFC会員になるための条件が悪くなる可能性などがあります。クルマの免許と一緒で、時間が必要ですからチャンスがあるうちになることをオススメします。

まとめ:SFC修行は家族に迷惑をかける可能性やマイルの無駄な投資にもなるので慎重に判断を!

SFC修行をすると休日に一人で飛行機に乗りまくることになるので家族や恋人など周りの人への配慮がとても大事になってきます。「おれは家族の旅行のために頑張ってるんや!!」という熱い想いは伝わらないことも多く、家族仲が悪くなってしまってはSFC会員になれても旅行へ行く家族がいなくては意味がありません。

また、SFC修行の際にはためてきたマイルをSKYコインに変換することになると思いますが、はっきりいってSFC会員を目指さないならSKYコインにすることがマイルの無駄使いにもなります。どうか慎重にご判断ください~!