読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年マイルで旅

ハピタスがあるから僕がある


12/7更新【レシポ改悪】カゴメ祭再び!カゴメ 野菜生活100が100%還元で1,188マイル!

ポイントの貯め方 ポイントの貯め方-モニター案件(外食案件) 期間限定キャンペーン 期間限定キャンペーン-レシポ

※2016/12/07更新!条件改悪されました!

あせったレシポが取った施策とは・・・

本キャンペーンに係る告知において、「一時的にレシート受付を停止」という不正確な表現を用いたため、12月5日に開始した本キャンペーンとは別のキャンペーンが、本キャンペーンと一連のものであるとの誤解を与え、混乱を招きましたことを深くお詫び申し上げます。つきましては、お詫びの気持ちとして、2016年12月1日〜12月6日22:30の期間中に対象商品を購入したレシートに対して、本キャンペーンと同条件(最大45本を上限)にてポイント付与をさせて頂く所存です。詳しくは「カゴメ野菜生活100について」③及び④ をご確認下さい。

丸損した人はいなくなったので、よい対応とは思います。ですが、冷静に12/5の改悪を受けて12本に切り替えた人は損した気分になりますね。12月6日22:30までとか短すぎですね。週末くらいまでは伸ばさないと不公平は是正されませね。とはいえ、よい対応と思います。ですが、企画前にわかりませんか!とは思います。

【レシポ】カゴメ祭再び!カゴメ 野菜生活100が100%還元で1,188マイル!

おいしい・体によい・賞味期限長い・1,188マイル還元

レシポのカゴメ案件は4拍子揃ってます!賞味期限長いを削って切りよく3拍子にしても良かったのですが、半年近くある賞味期限は魅力です。

さて、100%還元の案件は魅力的ですが、私は必ず意識することは、

不要なものは100%還元でも買わない。

100%還元というとタダでもらえる感覚になりますが、陸マイラーにとってはバイマイル(マイルをお金で買うこと)です。使ったお金は、現金では戻ってこず、マイルとして貯まりますからね。もちもん、バイマイル上等!って人ならいいですが、私の場合は「お金を出してでも買いたいものにマイルが付いてきてお得」という感じになれる商品だけ買うようにしています。

そして、このレシポのカゴメ案件は2回目なんですね!1回目の満足度が高かっただけに2回目は楽しみです。このキャンペーンは12月1日からですよ!
mile2017.hatenablog.com

そもそもレシポとは?

レシポというのはポイントサイトではありません。ですが、ポイントサイトのモニター案件に似ています。違いで言うと、レシポの方はスーパーやコンビニなどで買える日用品や食料品が多いです。そもそも、100%還元は稀です。ただ、還元されたポイントをPeXに手数料ナシで変換できるので、マイルにすることも出来るのです。詳しくはこちらの記事をお読みください。
mile2017.hatenablog.com

mile2017.hatenablog.com

前回のカゴメ案件と今回のカゴメ案件の違い

違いを表にまとめました。ちなみに、12/1に案件が停止し、12/5から再始動しましたが、一気に改悪ということになりました。

mile2017.hatenablog.com

レシポ改悪カゴメ

項目名 前回 今回(改悪前) 今回(改悪後)
種類 1種類 3種類 3種類
上限本数 20本 45本 12本
商品単価 110円 110円 110円
合計金額 2,200円 4,950円 1,320円
ポイント還元 2,200pt 4,950pt 1,320pt
マイル化 1,980マイル 4,455マイル 1,188マイル
対象地域 東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫 東京・神奈川・大阪 東京・神奈川・大阪

まず、上限本数が20本から45本へと倍以上に増えているので、もらえるマイルも倍以上に増えています上限本数は20本から12本に減ったので、もらえるマイルは大幅減少ですね。レシポに期待しすぎましたね。ただし、対象地域が狭くなりました。前回は、愛知と兵庫がありましたが、今回は外れています。愛知の人は厳しいですが、兵庫の人は阪神エリアであれば大阪で購入する機会はあると思います。対象地域に住んでいる人に購入依頼する方法も考えられますが、規約違反の可能性があるのでやめたほうが良さそうです。

また、地味にフレーバーが1種類から3種類に増えているのが嬉しいですね。

【レシポ】カゴメ祭再び!カゴメ 野菜生活100が100%還元で1,188マイル!

前回は左側のβカロチンだけでしたが、今回はポリフェノール、ビタミンCも選べるので嬉すぎますねー!

注意点はスピード!

レシポは早い者勝ちです!事前の購入申請がなく、上限本数に達すると終了するので、スピード感が大事です。1回目が良かっただけに2回目も人気が出ると思います。45本となるとコンビニを10店舗近く回る可能性があります。そして、都市部のコンビニは同じ考えの人多いのか、すぐに売り切れます!できれば12月1日からスタートダッシュを心がけましょう。

今回の改悪は残念ですが、レシポはもともとマッタリ系のモニターサイトなのでこんなもんでしょう・・・。