読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年マイルで旅

ハピタスがあるから僕がある


ソラチカカードは必携!無駄なくマイルを貯めよう!

ソラチカカードは必携!無駄なくマイルを貯めよう!

陸マイラー=ソラチカカードを持ってる人

様々なスタイルの陸マイラーが居ても、ソラチカカードが不要という陸マイラーは居ないでしょう。そうです必須なのです。陸マイラーになろうと思ったら、次に行動すべき事はソラチカカードを発行する事です。

なぜソラチカカードが必須なのか?

答えは単純で、ポイントサイトで貯めたポイントを無駄なくマイルに変換できる唯一のルートを作るためです。

通称:ソラチカルート

ソラチカルート以外では、Tポイントルート、nanacoルート、楽天ポイントルートなどありますが、それは貯めたポイントの半分(50%)しかマイルに出来ません。一方ゴールデンルートであるソラチカルートでは9割(90%)もマイルにすることが出来ます。4割の差は大きく、特に何十万マイルもこれから貯めるわけですから、ソラチカルート以外は大きなロスになります。

ソラチカルート

ソラチカカードを発行しましょう

普通クレジットカードを発行するときは、色々な条件を確認するものだと思います。もちろん、今回もそうですが、なんと言ってもソラチカルートのために絶対に発行しないといけないので思考の余地が無いです。 すぐに発行しましょう。 それでも年会費は気になると思います。

年会費 初年度無料。2年目以降2,000円(税別)

はい。初年度無料です。2年目以降の費用もソラチカルート通行のための付通行費と思えば安いコストです。そして、クレジットカードを発行するならポイントサイトを通したいと思うかもしれませんが、2016年6月現在では、ソラチカカードを発行してポイントをもらえるサイトがありません(昔はありました)。なので、直接公式サイトから申し込みましょう。 詳しい機能説明なども書いています。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード) | クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

申込時にマルチポイントコースとマイル自動移行コースを選択する必要がありますが、マルチポイントコース(5マイル)を選んでください。というのも、次に説明しますがソラチカカードは決済に使わないからです。

ソラチカカードを決済カードとして使うのはおすすめできない!

ソラチカカードは当たり前ですが、クレジットカード機能があり、ANAマイレージクラブカードでもあり、PASMOカードでもあります。ANAマイレージクラブに初めて入る人は、このカードを使って飛行機にワンタッチで乗れるので使うことがあると思います。また、東京圏で移動するひとはPASMOカードとしても使えます。しかし、クレジットカード機能としては使うことをおすすめしません!なぜなら1%という還元率にも関わらず、年間5,000円ものマイル移行手数料がかかるからです。これなら他のカードをおすすめします。

メトロポイントはPeXと.money(ドットマネー)から手に入れる

クレジットカード決済には使いませんのでマイルに変換できるメトロポイントはもちろん、ポイントサイトから手に入れます。ですが、ポイントサイトからは直接メトロポイントには変換できないので変換サービスのPeXか.money(ドットマネー)から手に入れます。

.money(ドットマネー)に変換すべきポイントサイト

手数料のことを考えると現在のところは、ドットマネーがオススメです。 mile2017.hatenablog.com

PeXに変換すべきポイントサイト

mile2017.hatenablog.com

各ポイントサイトの登録方法はこちら

mile2017.hatenablog.com

mile2017.hatenablog.com

mile2017.hatenablog.com

mile2017.hatenablog.com

マイルへの変換量と変換スピードには注意!

有能なソラチカカードですが、マイルへの変換量には限界があり、月に20,000メトロポイントまでしか変換できないので18,000ANAマイルが限界です。

年間限界マイル数
18,000×12=216,000

ということになります。とはいえ、十分なマイル量です。そもそも年間10万マイルペースでやる人には問題ないですね。あとは交換スピードですが、毎月15日が交換の締め日になります。そして、交換完了するのは翌月3~8日頃になります。急ぐときは注意しましょう!

メトロポイントPlusも忘れず登録しましょう!

ソラチカカードには、メトロポイントPlusという特典制度があります。普段東京メトロに乗らない人には、無縁の特典にはなりますが、着実にメトロポイント(≒ANAマイル)が貯まりますので、東京に行く際に備えて登録しておきましょう。

  • 平日の乗車1回につきメトロポイント5ポイント
  • 土日祝の乗車1回につきメトロポイント15ポイント

回数カウントなので、長い距離に乗っても得しません。。営業なんかで乗り降りが多い人は、地味に貯まりそうですね!

To Me CARD 会員専用サイトにログインします。

Tokyo Metro To Me CARD 会員専用サイト|ログイン

ちなみに、To Me CARD 会員専用サイトに初めてログインする人は「確認番号??」ってなるかもしれません。初期設定では生年月日の「月日」の4桁の数値ですよー。
ログインしたらメニューのメトロポイントPlusを選びます。

メトロポイントPlusの登録方法

あとは、ソラチカカードの裏にあるPBで始まる数字を入力して「入力内容を確認する」ボタンを押し、進めれば完了です。